http://www.jiseikai-phcc.jp/iracasa_roken

介護老人保健施設イルアカーサ


開設から多くの皆様との出会いが
ありました。
イルアカーサ「家(うち)へ帰ろう」
慈生会の想いをかたちにしました

私たちと一緒に新しい施設を創っていく職員さんを募集しております
介護老人保健施設イルアカーサ:理念
利用者様の個別性を大切にします

施設のルールや画一的なスケジュールで管理せず、利用者様のお気持ちや状態に応じたケアを提供します。

私たちの行動方針
暮らしに重点を置いたリハビリを行います

利用者様の「できないこと」に目を向けるのではなく、「できること」に目を向け、それを引きだし、活用するためのリハビリテーションを心かけます。

職員の個性と専門性を生かした運営を行います

職員のアイデアを尊重し、専門職としての能力を常に向上させ、質の高いサービスを提供します。

地域の皆様にとって身近な専門職としてお役に立てるように

私たちは施設の利用者様だけでなく、住民の皆様にとっても身近な専門職としてお役に立てるよう協力します。

チームケア実践を通じて在宅ケアにつなげます

職員のチームアプローチはもちろんのこと、相談員が在宅のコーディネーターとして機能し、利用者様を支えるネットワーク創りをご家族と共にいたします。


春になると施設周囲は桜が満開となり、息を呑む素晴らしい景観となります。他の桜の名所にも負けない美しさの中で利用者様が楽しくお花見を行ないます。


お天気の良い日は皆さん外に出て、お花見です。青空の下、おいしいお菓子を頬張りながら、桜にうっとり!!やっぱり日本人!!


当施設の理念の一つである“活力を取り戻し、おうちに帰ろう”をめざし、日々リハビリに力を入れております。リハビリ室のマシンも充実しリハビリメニューも豊富です。


「ねづっちぃ散歩X」に取り上げられ、TV放映されました。ねづっち 自ら、マシンの体験をして下さり、感動してらっしゃいました。


入所フロアーのラウンジ(食堂)です。広々としており、テーブル間の余裕があるので、移動もスムーズです。


居室です。個室、4人室があり、4人室も1人ずつ区切られております。清掃もゆき届き、清潔感をモットーにしてます。


いつも元気に楽しく、利用者様にサービスを提供しております。和気あいあいとチームワーク良く離職率も低く安定してます。


ボランティアさんが日替わりで来て下さり、小さいお子さんから年輩の方迄と音楽や踊りを披露して下さり、元気を貰えます。


「和音コンサート」を定期的に行なっています。きれいな歌声に聞き入ったり、利用者様、職員、みんなで合唱する場面もあります。


利用者様の作品展 プロの作成では?と思う程の見事な作品ばかりです。実物を見て欲しい!!


季節に合わせ、鉢植えも利用者様皆で行ないます。花は心を癒やしてくれます。花の名前を覚えながら1つ1つ植えていきます

利用者様の植えた鉢植えがこんな見事に咲きそろいました。

屋上庭園が花で埋め尽くされます。

皆さんは、いくつ花の名前が言えますか?


8月に行なわれる納涼祭です。


9月に行なわれる敬老会です。


各職種により、ユニホームの色を違えています。職員一同皆様をお待ちしております。施設見学もお受けしております。

施設紹介動画