キービジュアル

32ch
32チャンネルヘッドコイル

32チャンネルヘッドコイル

当院では、3テスラMRI導入にあわせて“首都圏初”の「頭部撮像専用の32チャンネル受信コイル」を導入いたしました。
導入した目的は、頭部のMRI検査を受ける患者さんに、長いMRI検査時間によるストレスを軽減させるためです。
また、脳梗塞疾患の撮像の際には、特に威力を発揮します。脳梗塞の画像診断は時間との勝負であり、脳梗塞疾患が一旦発症すると高速に脳は損傷されていきますが、この脳梗塞の診断には、MRI装置による診断は必須です。
そこで、「頭部撮像専用の32チャンネル受信コイル」を用いることで、従来機種に比べて高画質かつ短時間での撮像が可能となり画像診断に大きく役立ちます。

設備一覧へ戻る

交通アクセス

〒 121-0075 東京都足立区一ツ家4-3-4

診療受付時間

  • 午前 8:45~12:00(診療時間 9:00〜12:30)
  • 午後 13:00~16:45(診療時間 14:00〜17:00)

休診日

日曜日・祝日

PAGE
TOP