臨床工学技士 等潤病院(正職員)

RECRUIT採用情報

臨床工学技士 等潤病院 正職員 募集終了

臨床工学技士 等潤病院(正職員)

勤務部門 等潤病院 診療技術部 臨床工学グループ
求める人材及び
仕事内容

令和5年6月竣工予定のメディカルプラザ棟(仮称)では、腎センターの病床数を30へ増床し、最新機器を導入いたします。今回は、業務拡大に伴う人材募集です。

業務内容:医師の指示のもと、生命維持管理装置(透析装置・人工呼吸器・補助循環装置等)をはじめとした 医療機器の操作、及び保守管理を行います。

  1. 血液浄化業務 機器の準備及びメンテナンス、穿刺、透析中の患者観察やアラーム対応、返血まで行っています。当院では、逆ろ過によるプライミングと透析液を直接血管内に補充するI-HDFを行っているため透析液清浄化が重要な業務の一つです。その他、腹水濃縮ろ過再静注法、エンドトキシン吸着にも対応しています。
  2. 循環器関連業務 主に心臓カテーテル検査や治療の際の機械操作を担当し、ポリグラフ、IVUS等の操作に加え、緊急時は補助循環装置、体外式ペースメーカーの操作を行います。
  3. 機器管理業務 院内にある医療機器が安全に使用できるよう、計画的に点検を実施します。輸液・シリンジポンプ、人工呼吸器、低圧持続吸引器を中央管理しており、安全かつ効率的に医療機器が使用できるよう管理しています。
職場の雰囲気など

救急から在宅まで展開する総合病院です(ベッド数164床)。救急車の受入は年間約2,800台です。
急性期医療における精密機器の管理や血液浄化を通じて、高度最新の医療実現に寄与するやりがいのある職場です。
各種研修受講なども積極的に受けられますので、スキルアップを目指す向上心のある方の入職を期待しています。

臨床工学技士紹介ページはこちら

腎センター紹介ページはこちら

勤務時間

<正職員>1日所定労働時間 7.5時間、週37.5時間、変形労働時間制 (1ヵ月単位)

日勤:8:45~17:00 休憩:45分 ※オンコール有(当番制・手当あり)

休日休暇

休日 120日/年(公休日 115日、取得義務年次有給休暇 5日)

4週8休シフト制、夏季・春季・秋季休暇、年末年始休暇、創立記念日、慶弔、産前・産後休暇、育児・介護休業 ほか

年次有給休暇 入職6ヶ月後から初年度10日、時間単位年次有給休暇制度
給与・待遇

資格・経験等を考慮し法人規定に基づき算定、働きやすい労務環境整備に注力
定期昇給年1回 7月
賞与年3回 (春/夏/冬) ※法人業績及び人事考課による(令和3年度の平均支給額約4.0ヶ月。前年比約33%増)

基本給:216,200円~224,950円 (新卒) ~326,200円 (年齢・資格取得・経験年数等による)

住宅手当:上限15,000円(名義人)

皆勤手当:3,000円

勤続手当:最大20,000円

家族手当:子一人10,000円(第二子まで)・配偶者 7,000円

オンコール手当

危険手当:15,000円~

時間外手当:法人規程により全額支給

※該当部署には新型コロナ危険手当、ワクチン接種手当も支給しています。

福利厚生
  • 社会保険完備(雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金)
  • 交通費全額支給 (法人規程による、上限5万円、マイカー通勤可
  • 医療費補助、キャリアアップ制度、院外研修出張扱い (所属長推薦) 、食事補助 ほか
  • 法人内イベント:健康まつり、職員旅行、ボーリング大会、忘年会 など
  • 賠償保険法人加入 (個人保険を含む)、ユニフォーム貸与
  • 正職員定年65歳(再雇用70歳)
  • 退職金制度(正職員勤続3年以上)

応募について

応募必要書類

写真付き履歴書、職務経歴書、
資格認定の写し

エントリー

一覧へ

慈生会で自分らしく
いきいきと働きませんか?

PAGE
TOP