キービジュアル

Facility information施設案内

各階のご案内

4F 屋上庭園、レクレーション室
3F 個室・4人部屋(入所・短期入所)、サービスステーション、食堂、談話コーナー
2F 個室・4人部屋(入所・短期入所)、サービスステーション、食堂、談話コーナー
1F 通所リハビリテーション室、リハビリテーション室、相談室、事務室

1F

一階のマップ

当施設の理念の一つである“活力を取り戻し、家(うち)へ帰ろう”をめざし、日々リハビリに力を入れております。

リハビリ室のマシンも充実しリハビリメニューも豊富です。

2F

二階のマップ

入所フロアーのラウンジ(食堂)です。広々としており、テーブル間の余裕があるので、移動もスムーズです。

居室です。個室、4人室があり、4人室も1人ずつ区切られております。清掃もゆき届き、清潔感をモットーにしてます。

3F

三階のマップ

4F

四階のマップ

お天気の良い日は皆さま外に出て、お花見です。青空の下、おいしいお菓子を頬張りながら、桜にうっとり!!やっぱり日本人!!

1人で入浴することが困難な方にも安心して入浴が楽しめるよう、機械浴槽も準備しております。

職種紹介

介護老人保健施設は、医師・看護師による健康管理のもと運営しております。

診療グループ

利用者さんの健康管理を担い、診断・処方を行い、利用者さんの健康状態を把握した上で、看護師やリハビリ、栄養士の専門職への指示なども行っています。

看護グループ

他職種と連携を図り、ご本人の健康管理から、生活援助まで行っています。じっくりと利用者さんと向き合い、個々のニーズを把握したケア、笑顔を絶やさずに信頼関係を築けるよう、看護実践を行っています。
スタッフ一同で、よりよい看護を提供できるよう努めています。

健康管理

体調確認やバイタルサインのチェックなどを行い異常の早期発見に努め、医師と連携し適切な処置を迅速に行っています。

医師の指示に基づく医療行為、診察の補助

経管栄養、喀痰吸引、点滴、褥瘡の処置、インスリン注射など行います。

服薬管理、スキンケア

介護グループ

“利用者さんの意思”、“人格の尊重”、“個人の尊厳”を大切にし、多職種との連携を行いながら一人ひとりにあった介護をすることで、安全で安心できるサービスを提供します。
また、知識と技術の研鑽に努め、専門職としての誇りを持ってチームケアに取り組んでいます。

ケア内容

利用者さんの食事や入浴、移乗、排せつ介助など適切な介助を行うことでご自身で行える動作を増やしていけるよう関わっていきます。

アクティビティ

日々の生活に活力を与え、健康で豊かな毎日が過ごせるように支援しています。

リハビリグループ

利用者さん、ご家族のニーズに寄り添い、利用者さんのできることに目を向け能力を最大限に引き出せるよう個々の状態に合わせたリハビリテーションを提供します。
入所・ショートステイ・通所・訪問リハビリを通して、安全で快適な生活が過ごせるよう努めています。

個別リハビリ

医師の指示の下、現在の身体機能を評価し、その人にあった日常生活に必要な動作訓練を実施していきます。

居宅訪問・家族指導

家屋環境を評価し、福祉用具・サービスの提案、生活動作の注意点などをお伝えします。

栄養グループ

栄養科では利用者さん、一人ひとりの栄養管理を行っております。食事摂取量の低下や体重減少などの問題に対し多職種連携しアプローチしていきます。また、ミールラウンド(食事観察)を行い利用者さんの栄養状態や嗜好を考慮し食事内容の調整を行います。

業務内容
    • 栄養ケアマネジメント
    • 栄養ケアプラン作成
    • ミールラウンド

など

食事について

利用者さんが安全に楽しく食事ができるよう一人ひとりの状態に合わせた食事の提供を行っております。
療養食では糖尿病食・心臓病減塩食・腎臓病食などを提供しており、食事形態は常食のほかに、一口大やキザミ食、飲み込みが難しい方に対してキザミとろみ付き、ソフト食やミキサー食などの嚥下調整食があります。また、個別でアレルギー対応や嗜好上の禁食対応を行っております。

相談・事務グループ

支援相談員
  • 利用者さんの入所、退所に関する業務
  • 利用者さんやご家族の日常的な相談や援助
  • 関係機関との連絡調整
  • 多職種との連携

その人らしく生活していくために必要な社会的サポートやご家族と施設、ご家族と利用者さんといった関係をコーディネートします。利用者さんの受け入れ、利用者さんの日常的な相談、ご家族からの相談にのり、利用者さんをサポートします。

介護支援専門員
    • ケアプランの作成・管理

      利用者さんの状況や希望を把握するための情報収集や面談、在宅復帰を目的とした視点でのケアプラン作成、医師をはじめ多職種が参加するカンファレンスの実施、利用者さんとそのご家族へのケアプランの説明、入所後のサービスを受けている状況の確認、退所時の居宅介護支援事業所や施設などのケアマネジャーとの連携などを行っています。

事務

初めて、施設を訪れる方の第一印象を決めるのは受付です。利用者さんやご家族が安心して快適に過ごしてもらえるよう日々対応しております。
 
介護事務の業務の中で中心なのが介護報酬請求業務(レセプト業務)です。
また、施設の設備、管理業務や受付・窓口(来客・電話応対)など

施設⾒学も⾏っていますので、
ご興味がある⽅はお問い合わせください。

PAGE
TOP